NEWS

6/12 セミナー『WISC-Ⅳ・発達障害・教育的配慮を考える』 | 不登校 通信制高校サポート校 合同進学相談説明会 | NPO法人21世紀教育研究所


セミナー
『WISC-Ⅳ・発達障害・教育的配慮を考える』

なぜきれいな字が書けないのか、どうして板書が取れないのか、
どうしてコミュニケーションがうまく取れないのかなど
発達障害の子どもたちに多い問題をどのように改善したかを
実例を元に分かりやすく説明をしていきます。

〔会場〕すみだ産業会館 Cホール
〔日時〕6/12(土)14:00~15:00 
[入退場自由・参加費無料]
〔講師〕小宮けい先生
(イデア高等學院 學院長 子どもの発達デザイン研究所代表 子ども国語塾塾長)


講師プロフィール
早稲田大学第一文学部中退
父が病に倒れ、大学を中退。大学病院手術部システム設計に携わった後、建築 ・ 美容 ・製造業など多岐の事業開発を経験。家庭教師 ・ 塾講師を足掛け 17 年と合わせ、 新人教育 ・ セミナー講師を含め、約 30 年近く指導者としての実績有。多角的なコンサルティングにより、多くの方の発達障害 ・ 学習障害 ・ 学校に通うのが苦手 ・ うつその他症状を改善してきた実績を元に、 2018 年一般社団法人子どもの発達デザイン研究所を設立。保護者だけでなく、直接発達障害児への学習指導も行い、これまでに対応した相談件数は5000件超。幅広い経験に基づくアドバイスに対し、数多くの感謝のお声を頂いている。


※コロナウィルス予防対策として、会場は完全予約制 定員30名で締め切らせていただきます。
※ご来場の祭は、マスク着用でお願いいたします。
※また感染対策といたしまして、パーソナルスペースの確保 消毒液の準備・換気などの対策を取っております。


主催:特定非営利活動法人21世紀教育研究所
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5-8-2
電話:070-4083-0973 担当木村

詳細はこちら(クリックしてくださいチラシが開きます。)

セミナー申し込みはこちら(クリックしてください)